Hiou_MoEBlog

hiouk.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 10日

ていうかパニチャージバグを知らなかったのかYO!

いまさら過ぎるぜ旦那……。

パニチャージバグを説明するとだな、
ヘルパニをブックなどでチャージ中に自身にリアクティブ系buffが付いていると
リアクティブがパニの反射率になってしまうという単純明快なバグなのだ。
例えばソーン掛けてヘルパニチャージするとソーンがヘルパニの反射率になる。
これを利用して反射率ソーン以下の糞アイテムである五臓炒めを
パニチャージして食すことにより、パニ並みの反射率を持って、
しかもHP回復してもOK!な長時間buffができるという裏技が有名だ。
ちなみにこれはメール回答では仕様らしい……。

私なんかはこれメインにした実戦仕様構成を本気で考えたこともあるんだけど、
未だにいい構成は思い浮かばない。
ソーンじゃパニ反射率でリアクティブしたって、貫通ダメージ1でも出ればソーンが切れるから、
通常であれば一回リアクティブしたらそれで終わりになる。
一発のために神秘スキル28とるかどうかという問題が……。
リアクティブの大御所SDの場合なんかはSDそのものが反射率高いし、
切り札の五臓炒めなんて普通はまず使えない。
ヘルパニチャージのために五臓炒めをマジで使い続ける人がいたとしたら、かなりすごいです。
五臓炒めは材料入手の手間が全料理中トップクラスにダルい。
犬、猿、ライオンの臓器を集めないといけなのですが、
これらはかなりドロップ率が低いので、五臓炒めを実戦用に数個作ろうと思ったら、
そのためにわざわざ永遠と犬猿ライオンを狩り続けることになり、
結果逆にWarから足が遠のいてしまいます……。
おまけに高価なドラゴンの心臓まで必要なので、
Warで五臓炒めを常時持ち歩く人っていうのは、
ある意味リザポを常時持ち歩くような狂人に等しいのではないでしょうか……。

一番実用的なのはスケープゴートミミックか牙斬を覚えて、
ヘルパニチャージソーン中に使うことかな?
効果中に物理ダメージ0になるこれらのスキルなんですが、
なぜか昔のソーン盾のようにリアクティブダメージはしっかり出してくれます。
物理ダメージ0でヘルパニ反射率のリアクティブが可能となって、ソーンの維持ができます。
もっとも魔法ダメージなんかでソーンが一度切れればアウトなんですけどね。
あとメイジだとヘルパニチャージ中は何もできなくなるので、
破壊+死より武器+死でやったほうがいい。
ちなみに魔法ってチャージ開放時の魔力に依存するのですが、
ヘルパニチャージでは魔力依存はどうなっているのかというと、
どうもまったく魔力の影響を受けていない模様。
魔力0でチャージしても、魔力100でチャージしても反射率は変わらず、
スキルそのものの反射率に影響されるようです。
つまりどうしたって20%前後の貫通ダメージはくるので
ヘルパニチャージで0ダメージ近くに貫通を抑えることは不可能なのかな。

つまりこうか。

【筋力     】 78
【生命力    】 100
【知能     】 40
【持久力    】 80
【刀剣     】 98
【戦闘技術  】 100
【集中力    】 100
【神秘魔法  】 28
【魔法熟練  】 78
【物真似    】 48
【死の魔法  】 100

ネタだよな。
[PR]

by HiouK | 2007-01-10 19:38 | その他


<< 強化将軍スキル微変更      はー、疲れた >>